話題の人登場 2008年2月26日記(深川耕治)  最新中国株情報 WINTRADE

   



  • 見出し一覧(戻る)
  • 香港情報
  • 台湾情報
  • マカオ情報
  • 中国指導者 WHO'S WHO









自撮のわいせつ画像ネット流出で香港芸能界を引退したエディソン・チャン(陳冠希)

 08年1月27日、香港の人気アイドルユニット「ツインズ」の鍾欣桐(ジリアン・チョン)そっくりの女性と戯れる本人の写真がネット上で流出し、翌日から張栢芝(セシリア・チャン)、陳文媛(ボボ・チャン)、顔穎思(レイチェル・ガン)、楊永晴(ビンシー・ヨン)、陳育嬬(マンディー・チェン)など本人との交際がうわさされた女優や歌手によく似たプライベートなわいせつ画像が次々と公開され、香港芸能界に激震が走った。

 エディソン所有のパソコンを修理した店の男性技術者が画像データを不正入手して流布した疑いで2月2日、香港警察に逮捕され、そのほか6人の香港人男女が連行された。疑惑の中心人物である本人は米国滞在を終えて2月21日、香港に戻り、100社を超えるメディアが待ち構える中、記者会見。

 「ネットで出回った写真のほとんどが自分で撮影したものであり、本物。しかし、プライベート写真で他人に見せたことはない」と認め、「他人に見せたことも他人に見せるために撮ったつもりもない。迷惑をかけた皆様にできる限り謝罪したい」と自責の念で声を震わせながら語った。

 さらに「多くの香港の若者がアイドルにあこがれ、そうなりたいと夢見ているのに、その模範になれなかった。香港芸能界から引退する」と宣言。本人は無期限に芸能界を去ると表明しているが、「自分でいつかきっちりけじめをつけたと感じたならば復帰もあり得るとの意味合いが含まれる」と香港の各メディアは報じている。

 また、「画像の版権は本人に帰属し、無断でダウンロードしたり掲載するのは違法」と、スクープ合戦を繰り広げる香港メディアに注意を呼びかけたが、すでに芸能各誌では大きく取り扱われている。

 カナダ・バンクーバー生まれ。本名・陳興華。トロントの高校卒業後、香港に移住。父・陳沢民氏が香港芸能界の大御所、英皇娯楽集団の楊受成総裁と親友だったことから2000年に「ジェネックス・コップ2」で主演映画デビュー。香港映画「インファナル・アフェア(無間道)」ではアンディ・ラウの青年時代を演じて大ブレイク。出演した2005年公開の映画「頭文字D」「ベルベッド・レイン」などでも注目され、オリジナルの洋服ブランドも立ち上げて店もオープン。ヒップホップなどのアルバムも多数出し、マルチメディア企業クロットメディア社長でもある。英語、広東語、標準中国語、日本語が話せる。人気急上昇の矢先、芸能界引退となる。27歳。

最新中国株情報 WINTRADE

バックナンバー