香港企画記事速報
2004年9月1日記

香港立法会議員選挙の立候補は有効
買春で拘束された何偉途氏
 買春容疑で広東省東莞市の収容所に拘留中の香港民主党の何偉途氏について、香港立法会議員選挙委員会は8月24日、「何氏が中国本土で拘留されたことは立法会条例第39条の立候補資格喪失に関わる条文の収監に当たらない」という司法官の判断をもとに、立候補資格を有効と認めた。何氏は民主党の九龍東区候補者リスト第3位に名を連ねている。
 何氏は8月13日、東莞市内のホテルでカラオケバーの女性店員と全裸でいるところを公安職員に拘束され、連行された。何氏はこの女性と性的関係を持ち、金品を贈っていたことを認め、6ヶ月の労働修養を命じられて収容所に入所している。(04年9月1日記、深川耕治)