話題の人登場 2008年7月25日記(深川耕治)  最新中国株情報 WINTRADE

   



  • 見出し一覧(戻る)
  • 香港情報
  • 台湾情報
  • マカオ情報
  • 中国指導者 WHO'S WHO









ブータンで挙式した香港女優・劉嘉玲(カリーナ・ラウ)さん

 二十年来の恋人で香港の実力派男優、梁朝偉(トニー・レオン)と二十一日、ついに結婚式を挙げた。

香港芸能界最後のビッグカップルといわれる二人は、なんとブータン王国の海抜二千三百メートルにある最高級ホテルで挙式。理由は、二人が信頼するタイの著明な華人占い師、白龍王氏が「ブータンで挙式すれば、トニー・レオンの事業がさらに発展し、夫婦仲も安定して子宝に恵まれる」と鑑定した内容に従ったもの。

 中国のチベット自治区とインドに接する位置にあるブータン王国は敬けんな仏教徒の国として知られるが、海外旅行客の受け入れは制限され、個人旅行が禁じられている。挙式参列者はこのため、両家の親族と中国人俳優の胡軍さん、歌手の王菲さんら限られた仲の良い友人らに絞られ、両家合わせて八十人前後。

 日頃、パパラッチの追いかけで嫌気がさしている二人にとっては、入国手続きの煩雑さのため、取材記者の渡航も厳しく制限される予定だったが、最終的には取材団の受け入れを挙式する二人がブータン政府にかけ合って許可された。ブータンではメディア取材が限定される中、ブータンの婚礼衣装で記念写真を撮影、非常にリラックスした雰囲気で挙式した。

 これまで二度の別れを繰り返し、二十年来の恋人だった新郎・梁朝偉にとって結婚という形式は「どうでも良いこと」だったが、昨年、カリーナさんの父親が突然死去。「年を追った親に結婚する姿を見せられないのは親不孝」と後悔し、結婚を決意したという。トニーさんは「子供は一人ほしい。あまり騒がしい人の多いのは苦手なので」と話し、カリーナさんも「一人っ子で育ったトニーのためにも子供は産みたい」と答えている。四十三歳でなお第一子出産にチャレンジする高齢出産への心意気に香港の女性ファンらもエールを送る。

 一九六四年十二月、中国江蘇省蘇州生まれ。小中学生時代、体操選手として活躍し、八〇年、香港に移住。八三年、香港大手テレビ局・TVBの俳優養成所第十二期生となり、テレビドラマで人気が上昇、八六年の映画「クラッシュ・エンジェルス 失われたダイヤモンド」で映画デビュー。「愛と復讐の挽歌」、「欲望の翼」、「つきせぬ想い」、「インファナル・アフェア 無間序曲(無間道2)」など多数の作品に出演し、九一年、台湾の金馬賞最優秀女優賞を受賞。香港の実力派女優として評価されている。弟が一人いる。四十三歳。


(深川耕治=08年7月25日記)


最新中国株情報 WINTRADE

バックナンバー