2004年8月8日記

「二得点目」めぐりBBS沸騰 中国アジア杯
審判への過激発言、続々と 冷静な意見は少数
 「小日本(日本を侮蔑する表現)は厚かましい。手を使ってサッカーしている」、「(中田浩二選手が得点した)あのボールは一〇〇%、ハンドボール。審判は日本に買収されたのか」、「審判は盲目的。殺すべきだ」――。

  中国共産党機関紙「人民日報」のウェブサイト「人民網」内にあるネットフォーラム「強国論壇」には、七日夜のサッカーアジア杯決勝後半の最中から、憤りに満ちた中国人ネットユーザーの書き込みが続いた。

 「強国論壇」は立ち上げ当初は反米感情のガス抜きのために「抗議論壇」の名前でスタートし、〇一年四月一日に海南島沖合での米偵察機と中国機の接触事故では、中国政府の思惑通り、愛国心発揚と反米ガス抜きの効力を発揮。一日のアクセス数は最多で三十万余り、一日平均で十万回となる中国で最も人気の高いネットフォーラムの一つだ。

 強国論壇では「小日本に負けるのは最悪。こんな不公平な審判は大部分の中国人が受け入れられないはずだ」との手厳しい審判批判の書き込みの一方で、「日本チーム寄りの審判だからと反発して見ても、無駄な努力であり、自分たちを辱めるだけだ」、「運がなかったし、技術も勝らなかった。もっと修練を積んでいこうじゃないか」などの冷静な書き込みも少数ながら存在した。

 同試合を国内向けに実況中継した中国中央電視台(CCTV)は同放送時の国内視聴者数を二億五千万人と発表。競技の生中継での史上最多を記録したとしている。中国の内陸部でも視聴した中国国民は多く、試合結果の反応が四年後の北京オリンピックでのマナーにどう影響するか、注目されている。(04年8月8日記、深川耕治)