• 見出し一覧(戻る)
  • 香港情報
  • 台湾情報
  • マカオ情報
  • 中国指導者 WHO'S WHO









           中国指導者WHO'S WHO


【中国の新閣僚】(08年3月17日発表)

副首相      李克強(52)=新
副首相      回良玉(63)
副首相      張徳江(61)=新
副首相      王岐山(59)=新
国務委員     劉延東(62)=新
国務委員     梁光烈(67)=新
国務委員     馬 凱(61)=新
国務委員     孟建柱(60)=新
国務委員     戴乗国(67)=新
外務       楊潔●(57) ●=簾の广を厂に、兼を虎に
国防(兼)    梁光烈   =新
国家発展改革委  張 平(62)=新
教育       周 済(61)
科学技術     万 鋼(55)
工業情報     李毅中(63)=新
国家民族事務委  楊 晶(54)=新
公安(兼)    孟建柱
国家安全     耿恵昌(56)
監察       馬 馼(59)
民政       李学挙(62)
司法       呉愛英(56)
財務       謝旭人(60)
人事社会保障   尹蔚民(55)=新
国土資源     徐紹史(56)
住宅都市農村建設 姜偉新(59)=新
交通運輸     李盛霖(61)=新
鉄道       劉志軍(55)
水利       陳 雷(53)
農業       孫政才(44)
環境保護     周生賢(58)=新
商務       陳徳銘(59)
文化       蔡 武(58)=新
衛生       陳 竺(54)
人口計画出産委  李 斌(53)=新
中国人民銀行   周小川(60)
審計(会計検査) 劉家義(51)=新





【新副首相(3人)】(08年3月17日現在)

李克強 
安徽省出身。文化大革命社へ。同公社共産党支部書記を経て北京大で学び、共産主義青年団では中央第1書記に。胡錦溝国家主席の「意中の後継者」との見方も。河南省党委書記や遼寧省党委書記などを歴任した。52歳。

王岐山 
山西省出身。西北大卒。中国人民銀行副総裁などを歴任。朱鉾基前首相に重用され、広東省で副省長としてノンバンク危機対応を担当。海南省党委書記から、03年に新型肺炎の情報隠しで更迭された北京市長の後任に。59歳。

張徳江 
遼寧省出身。文化大革命で吉林省の農村に下放。72年、延辺大朝鮮語学部へ。78〜80年には平壌の金日成棒合大に留学した指導部きっての朝鮮通。吉林省、漸江省、広東省の党委書記を歴任。02年から党政治局員を務めた。61歳。

【新国務委員(2人)】(08年3月17日現在)

戴秉国 
党対外連絡部長から筆頭就任する時、胡錦溝国家主席は李筆墨氏ではなく戴氏を外相に推したという。外務省党委書記と党中央外事弁公室主任も兼務していた。少数民族の土家族。四川大卒でロシア寿が堪能。67歳。

劉延東 
党政治局員で唯一の女性。胡主席針信奉し、仕えた思い出を外国の賓客に懐かしく語ったことも。清華大卒。台湾問題や華僑対策、宗教・民族間題などを担当する党中央統一戦線工作部長を昨年11月まで務めた。62歳。



中国新閣僚 外交担当に戴東国氏
李克強氏は筆頭副首相に就任


 中国の第11期全国人民代表大会(全人代)は08年3月17日、温家宝首相が指名した新閣僚を承認した。筆頭副首相には李克強・共産党政治局常務委員が選出され、2期目に入った温首相を支える。マクロ経済を担当することになりそうだが、過熱する経済の引き締めやインフレ防止という難題に苦戦しそうだ。北朝鮮問題など外交を統括する国務委員(副首相級)には、北朝鮮との関係が深く共産党対外連絡部長を務めたことのある戴秉国外務次官を抜擢。

 温首相が全人代の政府活動報告で「物価の急騰を防ぐことが重要な任務」と述べたように中国政府は国民生活の安定、改善を目指している。また、行政の効率化を図るため省庁再編などの機構改革も決めた。

 だが、今年の物価上昇率目模を昨年と同じ4・8%前後に据えた一方、08年2月の上昇率は8・7%になり、国民の怒りは高まった。機構改革も、サービスが悪いと批判のある鉄道省が存続するなど事前の予想より小ぶりで、担当した李氏の力量を問う声が上がったほど。鳴り物入りで発足した環境保護省も、初代トップに環境保護総局長だった周生賢氏が持ち上がり、指示が地方に徹底できるか疑問が出ている。

 ほとんどの閣僚が投票した2942代表の100%近い支持を得て承認された。ただ、マクロ経済調整を担当、成果が乏しいとされながら国家発展改革委主任から国務委員に昇格した馬凱氏、物価問題に責任のある周小川・中国人民銀行総裁には、反対・棄権がそれぞれ146、186票あり、反発もあった。教育行政への不満からか、周済・教育相は375の代表が支持しなかった。劉志軍鉄道相は250の反対・棄権を招いた。

 全人代代表は国民から直接選ばれるわけではないが、民意をある程度は反映した投票結果となった。
(08年3月17日記)


話題の人物登場(プロフィール詳細)

中国株スーパーバブル攻略法!
トップへ
トップへ
戻る
戻る