中国企画記事 特選

2004年11月14日記

海南軍区、海南省軍区へ変更 中国
戦略的地位が上昇、台湾問題に重点

 中国紙「海南日報」によると、中国人民解放軍の海南省を管轄する海南軍区はこのほど正式に海南省軍区に名前を変更した。引き続き、広州大軍区が管轄するが、台湾の軍事統一に向けて南方から海上封鎖を行う上で重要な位置にある同省軍区の相対的地位は上昇した。

 台湾の中央通信社電によると、海南省軍区は南シナ海の戦略上、重要性が増しており、海南省軍区に名称変更したことは、台湾統一をにらんだ戦略的重要性と密接な関わりがあるとしている。(04年11月14日記、深川耕治)