連載 変わりゆく香港「一国二制度」10年の実験
 激戦・台湾総統選2004
 ルポ コピー天国・中国



  特集 中華圏の魚食ブームを探る


世界的な魚食ブーム 大きなうねりに

火付け役は日本食 テレビ番組で紹介

 世界的な魚食ブームは、今や大きなうねりとなっている。理由はヘルシー志向が大きいが、その先鞭(せんべん)を付けたのが寿司(すし)に代表される日本食。生の魚を食べなかった、西洋人、中国人が食べるようになったのは、大きな変化だ。台湾、香港、中国の魚食ブームをレポートする。

【台湾】回転寿司も人気で長蛇の列 北海道産昆布、じわじわ評価

【香港】中国からの観光客当て込む 現地人スタッフによる店づくり成功


【中国】海鮮具材が豊富な潮州料理 上海ガニ、蒸しエビ、フカヒレなど