現地紙で読む最新情報 

 2003年11月18日速報

◆失業率8.0%、改善続く(香港各紙11月18日付)
 香港統計処は17日、2003年8―10月の失業率を8.0%(速報値)と発表した。前回発表より0.3ポイント低くなり、5―7月に史上最悪の8.7%を記録してから改善を続けている。8―10月の就業者数は8200人増えて320万3000人、失業者数は1万5300人減って28万2000人となった。スティーブン・イップ財政長官代理(経済発展及労工局局長)は「失業率が低下したのは、全般的に就業機会が増えているため」と述べた半面、「経済の構造改革を進める中、短期的には失業率にまだ一定の圧力がかかる。楽観は慎むべき」と言い添えた。


◆月収2000香港ドルの高齢者が2倍増(香港紙「星島日報」11月17日付)
 香港特別行政区政府統計署の資料によると、月収2000香港ドル(3万円)で働く高齢者は1996年は5万9100人だったが、2003年には2倍以上の12万6700人に増加した。月収の中位数は96年の5500ドルから2003年は3700ドルに低下した。また香港社区組織協会が8月、生活保護などを受けていない143人の高齢者を対象に行った調査では、回答者の主な収入源は政府が支給する高齢者手当てや障害者手当て、子供からの仕送りなどで、月収の中位数は前述よりもさらに低い1132香港ドルだった。食事にかける平均消費額は朝食4.7香港ドル、昼食7.9香港ドル、夕食8.5香港ドルで、回答者の26%は「捨てられている食べ物を拾って腹を満たすこともある」と答えた。このほか倹約するためビスケットやパンだけを食べたり、2日に1回しか夕食を取らないという人もいたという。


◆マージャン大会に詐欺疑惑(香港紙「星島日報」11月17日付)
 香港のある広告代理店が主催したマージャン大会が中止になり、詐欺の疑いが出ている。参加を申し込んだ市民が直前に中止を知らされ、香港警察に通報した。開催予定日の16日には会場に指定された九龍湾国際展貿中心に「マージャン大会は中止になりました。詳しくは主催者に直接お問い合わせください」という張り紙が出されていた。この大会は1人200香港ドル(三千円)の参加費(ビュッフェランチ付き)で定員450人を募集。合計9万香港ドルの収入に対し、賞品は総額70万香港ドル相当を用意するなど、不自然さが指摘されている。


◆子鹿、捕獲されショック死(香港紙「明報」11月15日付)
 14日、香港・新界地区の西貢公路に子鹿があらわれた。このシカは香港で生息が確認されている唯一のシカ類であるインドホエジカで約1歳半のメス。同日朝、通行人が発見した。ところが駆け付けた漁農自然護理署の職員が犬用の捕獲器でシカの前脚と首を押さえ込んだところ、悲鳴を挙げて数分後に死亡したという。恐怖によるショック死とみられ、野生動物保護団体から批判の声が上がっている。


◆深センの外資導入、1〜10月は10%増(中国紙「深セン特区報」11月15日付)
 中国広東省・深セン市対外経済貿易局はこのほど、1〜10月の経済統計を発表した。同期に認可された外資導入プロジェクトは前年同期比14.9%増の2081件で、外資導入額は契約ベースで同10.58%増の38億3800万米ドル、実行ベースで同6.86%増の36億4200万米ドルとなっている。特に第3次産業の外資直接投資が伸びており、交通運輸、倉庫、通信での外資導入額(契約ベース)は同約9培の2億4800万米ドルだった。
セン=土ヘンに川。


◆珠海、島々を競売して中国のモルジブに(中国系香港紙「文匯報」11月16日付)
 中国広東省海洋漁業局は来年、省内の島々を外資などに競売して開発を促進することを計画しており、大小146個の島々を抱える珠海市をそのテストケースとして中国の「モルジブ」にしようと考えている。広東省の島しょ競売計画は今年7月に国務院が公布した「無人島の保護と利用に関する管理規定」に基づくもので、荒廃した島々の開発に外資の参入を認める内容となっている。珠海の無人島4、5個について内外の企業向けに公開入札を行い、50年間の開発・使用権を与える。当局は特にモルジブのようなリゾート開発を希望しているという。


◆第50回マカオ・グランプリ、平中3位(香港各紙11月17日付)
 今年で50回目を迎えた自動車F3の国際大会、マカオ・グランプリの決勝レースが、マカオ市内で16日行われた。日本人選手の平中克幸(ダラーラ・オペル)は3位に入賞した。平中は昨年の同レースで4位だった。優勝はフランスのニコラ・ラピエール(ダラーラ・ルノー)、2位は ブラジルのファビオ・カルボーン(ダラーラ・ルノー)。レース後、平中は「マカオ・グランプリはいろいろなハプニングが起こるレース。自らはトラブルを起こさないように注意し、後は運に任せて何が起こるかを冷静に見ていた」と語った。