現地紙で読む最新情報  2007年12月6日速報

     



  • 見出し一覧(戻る)
  • 香港情報
  • 台湾情報
  • マカオ情報
  • 中国指導者 WHO'S WHO









■深センで違法外貨送金の犯罪グループを逮捕(中国系香港紙「文匯報」12月5日付)
 中国広東省の深セン(土ヘンに川)市公安局は12月4日、違法に外貨を送金しマネーロンダリング(資金洗浄)や香港株投資にかかわっていた犯罪グループを逮捕したと発表した。同グループは架空の輸入貨物の支払いを口実に銀行から大量の外貨を香港に送金しており、昨年11月から今年9月までに送金した額は20億3000万ドルに上る。国務院公安部は深センの企業11社が異常な外貨送金をしていることに目をつけ、深セン公安局が7月から捜査を開始、11月15日に同グループの7人を逮した。中国では密輸やマネーロンダリング、脱税を防止するため、1998年末に目的詐称による外貨送金は犯罪行為に認定された。

■日米の輸入品ポテトチップスから禁止添加物 中国(香港紙「星島日報」12月5日付)
 中国国家質量検疫検験総局は、米国と日本から輸入したポテトチップスから中国本土で使用が禁止されている添加物の臭素酸カリウムが検出されたと発表した。問題の商品は広東省珠海市で輸入されたプリングルスのグリルドバーベキュー味とブルボンのプレーン、のり味の3種類。香港のスーパー、ウエルカムではこれら商品をすでに店頭から回収した。臭素酸カリウムは発がん性が指摘され、世界保健機関(WHO)が使用停止を提案。欧州やオーストラリア、中国などでは2005年に禁止されたが、米国と日本では一定の範囲内で使用が認められており、香港の食物安全センターは両国の関係機関に確認を急いでいる。

■議員就任直後、バッシング 陳方安生氏(香港各紙12月6日付)
 12月2日の香港立法会(議会・定数60)補欠選挙で民主派の支援を受けて当選した陳方安生(アンソン・チャン)元政務官が12月5日、議員宣誓後、初登院し、香港政府閣僚から陳方氏の政務官時代を暗に批判する発言が相次いで民主派は猛反発、専門家からも「閣僚発言は香港特別行政区政府の公的イメージを損なう」と憂慮する声が出ている。5日、陳方氏は立法会に初登院して議員宣誓を行い、午後の討議で「選挙期間、貧困層の現状を見てみると、香港政府は貧困層の就業対策が不足しており、見直すべきだ」「民主と民生は不可分。民主なくして公的正義はなく、市民の権益を保障できない」と三分間発言した。これに対し、香港政府の曽徳成民生事務局長は「新議員はかつての政府高官でありながら政府を批判している。陳方氏は最近になって貧困層に対する窮状を突然気にかけ始め、民主化や民生問題についての態度を突然変えた」と批判。陳方氏は「まるで理由のない個人攻撃。立法会議員としてのスタートになぜ、香港政府が水を差すような攻撃をするのか理解できない」と反論した。

■広東省恵州、養豚場から豚85匹が盗まれる(香港紙「香港経済日報」12月5日付)
 中国広東省恵州市博羅県の養豚場で先ごろ、85匹の豚が強盗団に盗まれる事件が起きた。5日付12月1日深夜、武器を持った十数人の強盗団が同養豚場を襲い、責任者家族や従業員を縛った上で4時間かけて大型トラックで次々と豚を運び出した。豚や現金などの財産を含めると養豚場の被害総額は約20万元(1元=15円)に上る。豚肉価格の値上がりを背景に、同市では9月初めにも養豚場が襲われ豚19匹が盗まれるなど、同様の事件は4月以来4件目となった。

■香港政府、新型救急車80台購入へ(香港各紙12月5日付)
 香港の公立病院を統括する医院管理局では、手すり付き昇降台を装備した新型の救急車80台を購入する計画だ。食物及衛生局の周一嶽(ヨーク・チョウ)局長によると、現在、95台は車齢が10年を超えており、順次、新型と切り替えていく方針。08年2月には新型の45台を配備し、残る35台は来年12月までに導入するという。 

■香港立法会議事堂、12月8日にオープンデー(香港各紙12月5日付)
 香港島セントラル(中環)にある香港立法会議事堂を公開するオープンデーが12月8日に行われる。入場は無料で、事前にチケットを入手する必要はない。参観希望者は同日午前10時から午後5時30分、立法会議事堂公衆2号入り口(皇后像広場側)に並んで入場する。会議場、主席執務室などを参観できるほか、会議室A・B、記者招待室、宴会場、議員室が開放される。 

■香港政府新聞処のキャッチコピー、発音難解との声(香港紙「東方日報」12月5日付)
 香港政府新聞処のオリジナルカレンダー2008年版に記された中国語のキャッチコピーについて「発音が難しい」との指摘が出ている。表紙に書かれている文字「香港高躍無止」は、来年香港で行われる北京五輪の馬術種目の英文コピー「Hong Kong Riding High」を中国語に訳したもの。本来は先に主催者側が訳した「全城躍動、共●高峰」を使うべきだが、長過ぎると判断した同処が自ら意訳したのだという。しかし、「香港高躍無止」を広東語で音読すると、発音によっては「香港膏薬無恥」と聞こえてしまうので、注意が必要なようだ。【●=門がまえに馬】 

最新中国株情報 WINTRADE