現地紙で読む最新情報  2007年12月11日速報

     



  • 見出し一覧(戻る)
  • 香港情報
  • 台湾情報
  • マカオ情報
  • 中国指導者 WHO'S WHO









■広東省党委書記交代で東部発展に重点(香港紙「香港経済日報」12月10日付)
 中国広東省では新たな党委書記に汪洋氏が就任したのを機に、広東省東部の発展に重点を置いた戦略が検討されている。広東省東部はこれまで交通が発達していなかったことから珠江デルタから隔離されてきた。このため今回の新体制のスタートに当たり交通インフラ・プロジェクトの推進優先が決定されたとみられる。東部の中心都市となる汕頭(スワトー)市では港湾機能を発展させるとともに臨海工業を振興し、空の玄関は東部初の民用空港が建設される掲陽市、鉄道のターミナル駅は潮州市に設置するという布陣になっている。

■深センの不動産、11月の取引量は今年最低(中国系香港紙「文匯報」12月10日付)
 中国広東省深セン(土ヘンに川)市の不動産市場では07年11月も引き続き物件取引量が減少した。中原地産深港研究センター(香港)の最新調査では11月の新築住宅物件の取引量はわずか15万平方メートルで、前月より約8%減、前年同月比では81.4%減、今年最低となった。11月に売り出された新築物件12カ所では成約率はおおむね30%以下となっている。11月に入ってからは各物件は販売価格の引き下げや内装を無料にするなどで売り手側が躍起となっている。

■香港の公立病院、鳥インフルエンザの特別態勢(香港各紙12月10日付)
 香港の公立病院を統括する香港政府医院管理局は、2007年12月11日から08年1月7日までの4週間、鳥インフルエンザに感染した患者受け入れに備えた特別態勢を敷く。江蘇省で親子の感染が判明したことを受けた措置。患者が発熱前の1週間に、最近6カ月間でH5N1型の鳥インフルエンザの人への感染が確認された地域へ渡航していた場合、または原因不明の肺炎を起こした場合、同局のネットワーク「e―Flu」への報告を各公立病院に義務づける。また、プリンセス・マーガレット病院と衛生署が協力して速やかな検査体制を整える。さらに4週間後、この態勢を見直す。一方、香港特区政府は12月10日、多部門による対策会議を開いた。衛生署は航空会社に要請して、江蘇省への渡航者に健康の注意を記したチラシを配布、江蘇省からの機内アナウンスで注意を呼び掛けるなどの対策を講じている。

■香港の屯門公園のコサギ、鳥インフルエンザに感染(香港各紙12月9日付)
 香港政府漁農自然護理署は12月8日、同月3日に新界地区の屯門公園で回収したコサギにH5N1型の鳥インフルエンザウイルスの感染が確認されたと発表した。12月6日に初歩検査でH5型ウイルスの検出され、同月7日、公園の清掃と消毒が行われた。発見地点から半径3キロメートル以内に養鶏場はない。

■青少年の17%、クリスマスだけの関係容認(香港紙「りんご日報」12月10日付)
 香港青少年協会がこのほど、12〜29歳の香港在住男女599人を対象に行った調査で、青少年の40%以上が「クリスマスには好きな異性と過ごすべき」と考え、17%近くは「一夜限りの関係を受け入れられる」と答えた。特に男性は年齢が上がるにつれて性交渉を「クリスマスプレゼント」ととらえる傾向が強かった。また、63%は「家族や友人にプレゼントを買う」と答えたが、20%近くは「高価な物ほど愛情の証になる」と考えていた。協会関係者は「クリスマスの雰囲気とアルコールの摂取もあり、この時期は青少年の多くが開放的になるが、毎年クリスマス後の悩み相談は普段の2倍に増える」と語っている。

■キャセイ航空CAら500人が香港でデモ(りんご日報12月11日付)
 07年12月10日、香港島セントラルのチャーター公園でキャセイパシフィック航空のキャビンアテンダント(CA)ら500人がサングラスなど覆面状態で同航空が社員らに病院問診料を全額社員が支払う福利厚生に変更したことに抗議するデモ行進を行った。デモに参加した同航空勤務のCAらは、個人の顔が判明すると処分に遭うことを恐れ、大半がサングラスをかけるなど、覆面でデモに参加。キャセイ航空側は問診料の取り扱いについて反対論があっても変更する予定はないとして突っぱねている。

■マカオ初、ボクシングのヘビー級タイトルマッチ(香港各紙12月10日付)
 2008年1月26日にマカオのベネチアンアリーナでボクシングのヘビー級タイトルマッチ「ザ・クラッシュ・オブ・タイタンズ(THE CLASH OF TITANS)」が行われる。この試合では元米国軍人で、ソウル五輪ボクシング競技ヘビー級で金メダルを獲得するなど数々の記録を持つレイ・メーサーと、プロ転向後17勝1分け負け無しの強さを見せている若手デリック・ロッシーが対戦する。チケットは1500、900、600、200パタカ。マカオのザ・サンズおよびベネチアンアリーナの窓口で販売しているほか、電話853−2882−8818、ウェブサイトwww.venetianmacaotickets.comでも予約できる。


最新中国株情報 WINTRADE